Blog

リサイクルショップに家具を売る時に参考にしてほしいこと

家具を買い取ってほしい時には、できるだけいろんな業者に連絡されることをお勧めします。なぜかというと、我々業者としても経営している店舗で主力商品が変わってくるからです。


家具を売る時に参考に


たとえばお子さんが多く住んでいるマンション近くのリサイクルショップだと、年齢によってお子さんが使う家具を買い替えようと考える親御さんの来店が見込まれるので、その点を充実させているでしょうし、近くに大学などがあるなら新入生向けの商品に力を入れているところもあるでしょう。
そういう風に力を入れている商品が店舗に持ち込まれると、通常の値段よりも高めに買い取らせていただくことがあるんです。
なのでできるだけ高値で引き取ってほしいと思う場合は、その店舗の主力商品を確認したり、あちこちの店舗に問い合わせていただくのが一番なのですよ。
それ以外にも、家具のリサイクルは基本的に6年から8年ぐらいが限度とされています。
業者によっては違いますが、それ以上の年数が過ぎると引き取りが難しくなったり、値段が下がったりするのでご了ください。
他にも6年も過ぎていないけれど、引き取れない家具も存在します。
ベッドです。
リサイクルショップで安く家具を買い揃えようとする人が増えていますが、ベッドはまだ買いに来る人の少ない商品なのです。
綺麗に掃除してあるとはいっても誰かが使っていたベッドは遠慮されるお客様も多く、こちら側としても比較的大きな家具に数えられるので、店内に置くとスペースを大きくとってしまうデメリットがあり、買取をお断りさせていただく店舗がほとんどです。
最近流行のソファベッドなら、状態によっては1年から2年前に発売されたものなら買い取れるので、ご相談ください。
しかし買取不能な商品であっても無料で引き受けたり、回収をおこなっているリサイクルショップもあるので、「これは古すぎて買い取ってもらえないだろうな」と思われる家具が多い状態でもご連絡ください。
もしかすれば価値がないと思っていた商品に値段がつくかもしれませんし、つかなくてもこちらで処理するので便利ですよ。

過去の買取実績

  1. カリモク(karimoku) チターノソファ

    karimokuによるChitano(チターノ)ZT83モデル2人掛けソファの買取です。モダンなデザインで高額査定しました。

  2. 無印良品ダイニング 3点セット

    オーク無垢材の無印良品カフェテーブル椅子のセットの買取です。人気のMUJIの家具は人気家具です。

  3. IDC大塚家具サイドボードの買取

    スプレンダーシリーズの高級サイドボードの買取です。磨き上げられたディテールが際立つシンプルなデザイン

関連記事


東京都神奈川県千葉県埼玉県


愛知県岐阜県


大阪府京都府兵庫県奈良県滋賀県


岡山県広島県山口県


福岡県


ページ上部へ戻る